腎不全と心疾患と闘った夫婦のチワワ~遺骨ブレスレットにも使用できるソウルストーン~埼玉県さいたま市南区

皆さん、こんばんは。

さて、先日、ご依頼頂いた遺骨ブレスレットにも使用できるソウルストーン2個についてお話しさせて頂きます。

この度、ご依頼頂いたお客様は

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

埼玉県さいたま市南区 Y様

ソウルストーン埼玉県さいたま市南区Y様

遺骨ブレスレットにも使用できる水色とピンク色のソウルストーンに入っている遺骨はチワワちゃんの遺骨です。

名前はケンタちゃんとくるみちゃんの夫婦で作製されました。

 

ケンタちゃん(チワワ・ブラタン)は2016年7月に15歳で腎不全で虹の橋を渡ったとのことです。

14歳の時には網膜の病で突然失明しましたが、見えないながらも老犬生活を一生懸命生きたとのことです。

くるみちゃん(チワワ・ホワイト)は今年2月に14歳で亡くなりました。ずっと心臓を患ってましたが最後は脳炎の発作で虹の橋を渡ったとのことです。

二人は子宝には恵まれませんでしたが、すごく仲が良かったとのことです。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

Yさんからお話を聞いていて、ケンタちゃんとくるみちゃんに対する愛情が深く伝わってきました。

今頃、二人は仲良く上からYさんを見守っていると思いました。

少しでもYさんの心の癒しになるようにと願いながら、遺骨ブレスレットにも使用できるソウルストーンを作製させて頂きました。

ソウルストーン埼玉県さいたま市南区Y様チワワ

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

フィールドマウンテンリバー

〒570-0032
大阪府守口市菊水通3丁目7-9 プレシャス会館 3F
TEL 06-6997-6889

【HP】  http://fmr-memorial.com/
【FB】  https://www.facebook.com/fmrmemorial

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URL

コメントをどうぞ