たくさんの手術を頑張ったペキニーズのレオンちゃん~遺骨ブレスレット~大阪市東成区

皆さん、こんばんは。

さて、先日、ご依頼頂いた遺骨ブレスレットについてお話しさせて頂きます。

この度、ご依頼頂いたお客様は

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

大阪市東成区 H様ご夫婦

遺骨ブレスレット大阪市東成区H様

遺骨ブレスレットの真ん中にある水色のソウルストーンに入っている遺骨はペキニーズちゃんの遺骨です。

名前はレオンちゃんです。

年齢は13歳でした。

体質的にどのようなご飯を食べていてもシュウ酸カルシュウム結石とストラバイト結石という2つの病気になり、腎結石が溜まり、結石を除去する手術を何度も実施したりと本当によく頑張っていたとのことでした。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

Hさんご夫婦からお話を聞いていて、レオンちゃんは何度も手術を乗り越えたのは、Hさんご夫婦の気持ちに応える為に頑張っていて、動物病院の先生も褒めるほどであったとのことです。

少しでもHさんご家族の心の癒しになることを願いながら、遺骨ブレスレットを作製させて頂きました。

遺骨ブレスレット大阪市東成区H様ペキニーズ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

フィールドマウンテンリバー

〒570-0032
大阪府守口市菊水通3丁目7-9 プレシャス会館 3F
TEL 06-6997-6889

【HP】  http://fmr-memorial.com/
【FB】  https://www.facebook.com/fmrmemorial

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URL

コメントをどうぞ